写真俳句 ST

MENU

薄暑



薄暑光湖北におわす仏たち



 琵琶湖の北を湖北と言います、又この湖北には古い観音様の寺が多くあります。










行く秋



行く秋や武満徹聞きながら


 琵琶湖の北すなわち湖北の入り江、夕景を撮ろうとねばっていると、湖面が赤く染まって来た。
停めていたカーステレオからは武満徹の「ノヴェンバー・ステップス」が流れてきた。秋の夕暮れにピッタリの曲である。





こはくちょう






   こはくちょう群れなし湖畔飛来せり


     今年も湖北の保護区へ、こはくちょうの群れがやって来た。

     

寒明け




   寒明けて湖の風強く靡くかな


     立春の日であるが湖岸では、まだ風も強く寒さも厳しい。

     

春浅し




   突堤の白く続くや春浅し


     今日は立春であるが、湖北の漁港はまだ雪が残っており、吹くは冷たい。

     

このカテゴリーに該当する記事はありません。