写真俳句 ST

MENU

散り花



散り花や昨夜の雨に埋め尽くす



 昨夜の春の嵐に駐車場に桜が散り尽くした。

菜の花




菜の花やローカル線のレール際



 菜の花がローカル線の曲がりくねった線路際に咲き誇っていた。







芽吹き



見上ぐれば早芽吹きたる木立かな



 寒空に見上げれば新芽が出ていた。









飛火野



飛火野に晩秋の朝鹿のこゑ



  奈良飛火野の晩秋の朝、鹿が集まっていた。





伊吹山



秋薊雲湧きあがる伊吹原

松山俳句ポスト9月29日 人選


伊吹山の頂上近くに広いお花畑があります。またこの付近はよく雲が出ます。






     

このカテゴリーに該当する記事はありません。