写真俳句 ST

MENU

植田


  里山や植田青々水光る



  (里山に田植えを終えたばかりの光景)





鏡池



  新緑や閑けき朝の鏡池



  (信州戸隠の鏡池、この池は四季それぞれに綺麗な光景を見せる)





薔薇園


  薔薇園やカメラ任せの小半日



  (バラ園で写真を撮りながら半日暮らしていた)





白薔薇


  白薔薇や秘かに一輪うな垂るる



  (バラ園で多くの薔薇の中で一輪だけ咲いていた)





黄薔薇


  黄薔薇やラッキーカラー廻り合ふ



  (黄色はラッキーカラーです)






薔薇


  ピンクローズ淡い高貴の香ほりして



  彦根市にある阪界公園の薔薇園






長谷寺回廊


  初夏の寺石段遠ほく瞑想す


(奈良の西国霊場,長谷寺の回廊、本殿までは長い回廊です)










遍路道


  石だたみ遍路の途やまだ遠ほし


老夫婦が四国八十八箇所霊場の遍路巡りに出会いました。 しかしこの寺はまだ高知、満願の寺にはまだまだ遠い旅である。










彫金


  青葉なす諏訪の大宮金の刻


  (信州諏訪大社の廊下手すりの彫金です。)








初夏の池


  縁側に鯉浮かびたる初夏の池



  (京都の寺院縁側で庭を見ていると鯉が浮いてきた)






該当の記事は見つかりませんでした。